スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --時--分 ] スポンサー広告 | CM(-)

シューティング・スター・ドラゴン

※ 下記画像はアニメ 5D'sにて使用されたモノです。
  OCG化の際は効果が若干異なりますのでご注意下さい。


shu-thingustard.png
シンクロ・効果モンスター(アニメでの設定)
☆10 / 風属性 / ドラゴン族 / ATK3300 / DEF2500
シンクロチューナー+「スターダスト・ドラゴン」
このシンクロ召喚は相手ターンでも行う事ができる。
1ターンに1度、自分のデッキの上からカードを5枚確認し、
その中のチューナーの数だけ、このカードは相手モンスターに攻撃する事ができる。
自分フィールド上に存在するこのカード以外のカードを対象に
「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ
魔法・ 罠・効果モンスターの効果が発動した時、
その発動を無効にし破壊する。
相手ターンに1度、このカードをゲームから除外する事で、
相手モンスター1体の攻撃を無効にする事ができる。
この効果を発動するために 除外したこのカードは、
この効果を適用したターンのエンドフェイズ時に自分フィールド上に戻る。


シンクロ・効果モンスター(OCG仕様)
☆10 / 風属性 / ドラゴン族 / ATK3300 / DEF2500
シンクロモンスターのチューナー1体+「スターダスト・ドラゴン」
以下の効果をそれぞれ1ターンに1度ずつ使用できる。
●自分のデッキの上からカードを5枚めくる。
このターンこのカードはその中のチューナーの数まで
1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。
その後めくったカードをデッキに戻してシャッフルする。
●フィールド上のカードを破壊する効果が発動した時、
その効果を無効にし破壊する事ができる。
●相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをゲームから除外し、
相手モンスター1体の攻撃を無効にする事ができる。
エンドフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。


7月17日発売の新パック、STARSTRIKE BLASTで登場する遊星の新モンスター。
遊星がアクセルシンクロとは何かと追い求めた末に辿り着いたモンスターですね。

現状では素材モンスターである「シンクロモンスターのチューナー」ってのが
同パックで登場するフォーミュラ・シンクロンしかいないので、普通に考えると
デュエル中に出すのは結構手間がかかりそうな感じ。

効果としてはアニメからOCG化に伴って強化されたのとそうでないのがありますね。
裁定待ちの部分は1つ目の効果で、カードを5枚めくった時にチューナーがいなかったら
攻撃できなくなるのか、それともできるのか。 あとはめくったカードをデッキに
戻すのは効果を使った後なのか使う前なのかってとこ。 とりあえず、テキストを
読んだ感じでは「効果を使った後に戻す」っぽい気がするけど、すんごい微妙www

2つ目の効果は星屑みたいな感じだけど、無効化した後でも場に残っちゃうし、効果を
使えるのは1ターンに1度だけだから、無効化した後に除去カードを使われちゃうと
案外アッサリと死んじゃうってのがネック。 苦労して出した割に死ぬのが早いとなると
ちょっと悲しいですね。 とはいえ、セイヴァー・スターよりは強いからOK (`・ω・´)

3つ目の効果もそれなりに使えるから、空気的な感じにならなくて良かった良かったww


テレビで登場する前からOCG化が決まってたからどんなカードになるのか不安だったけど、
セイヴァー・スターの時みたいな弱体化がなくてホント嬉しいですね♪
特殊召喚するのは結構難しそうだけど、うまくデッキ組めばそれなりに出せそうだし。
・・・・・まぁ、うまくデッキを組めるかどうかが私の場合はさらなる問題なわけですが。


とはいえ、お手軽さと強さを兼ね備えた星屑バスターは、ホント優秀なカードなんだなと
今回のシューティング・スターの件でまたまた実感させられましたとさ (´・ω・`)










でわでわ、今回はここまで ヽ(。・`ω´・)ノ
[ 2010年05月22日 10時23分 ] OCG関連 OCG雑記 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。