スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --時--分 ] スポンサー広告 | CM(-)

デッキレシピ カオスドラゴン Ver.1.0

最近になって、ようやくブログの更新頻度も落ち着いてきました (。・ω・。)

chaosdragon1_0.png
≪ モンスターカード : 18枚 ≫
1 メタモルポット
1 カオス・ソーサラー
1 黒竜の雛
1 E・HERO エアーマン
1 光と闇の竜
1 E・HERO プリズマー
2 真紅眼の黒竜
2 仮面竜
2 ダーク・スプロケッター
3 青眼の白龍
3 伝説の白石

≪ 魔法カード : 17枚 ≫
1 死者蘇生
1 大嵐
1 サイクロン
1 増援
1 滅びの爆裂疾風弾
1 封印の黄金櫃
1 龍の鏡
1 未来融合-フューチャー・フュージョン
1 二重召喚
1 思い出のブランコ
1 ワン・フォー・ワン
2 黒炎弾
2 古のルール
2 トレード・イン

≪ 罠カード : 5枚 ≫
1 聖なるバリア-ミラーフォース
1 魔法の筒
3 鳳翼の爆風

強さ
★★★★☆  4 / 5段階評価
攻撃力
★★★★☆  4 / 5段階評価
安定性
★★☆☆☆  2 / 5段階評価
柔軟性
★★☆☆☆  2 / 5段階評価
支配力
★★☆☆☆  2 / 5段階評価
※1 評価はあくまでも私個人としての評価です。

==============================================================================================

社長こと海馬の原作最強級モンスターである青眼の白龍と、凡骨こと城之内が手放した事のある
エース?モンスター、真紅眼の黒竜の2体が夢のコラボを遂げた超ファン(ネタ)デッキ。
城之内の場合は遊戯に真紅眼の黒竜を預けてからは、真紅眼の黒竜と同じ攻撃力を持っている
ショッカーやら、さらに高い攻撃力を持つギルフォやらが登場したので、真紅眼の黒竜が城之内の
エースモンスターなのかどうかは、今となってはちょと微妙ですが・・・・・wwww

青眼の白龍と真紅眼の黒竜をただ単に競演させるだけだと安定性が落ちちゃうし、激流葬とか
聖バリをやられちゃうと一気に壊滅しちゃうので、シンクロ要素も取り入れてみました。
141から出したりできるスプロケッターは、夢の終わりの管理人であるDoubleCastさんの案を
頂いてみました。 141は他にも黒竜の雛を出すのにも使えます。 やっぱり141強いですね (`・ω・´)

一応、カオス(白と黒、光と闇)という語源から、光と闇の竜と皿ことソーサラーを採用。
ソーサラーは簡単に出せるし、光と闇の竜は自身が持つ蘇生効果を使うことによって墓地から
青眼の白龍を出せるし、時にはせっかく出したけどやられちゃった星屑とかを出すことも可能。

ちなみに、レダメは今回採用してません。 飛竜が実装された時に、また改造しようかと思います。


原作では絶対に相容れることのなかった海馬と城之内を無理やりタッグ組ませてみましたが、
後々実装される飛竜やら竜の尖兵とかを入れたら、もっと安定するんじゃないかと思います。
安定性はまだまだ低いけど、使ってみると結構楽しいデッキです (*´д`*)
海馬と城之内の罵声浴びせ合いのやりとりが、今にも聞こえてきそうな感じですねwwww










でわでわ、今回はここまで ヽ(。・`ω´・)ノ
[ 2010年05月27日 12時20分 ] デッキレシピ(オンライン) ネタ仕様 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。