スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --時--分 ] スポンサー広告 | CM(-)

遊戯王オンラインの今後

どうも、シュレリアです (・ω・)ノ
今月発売の「サイバー・エルタニン」付属のVジャンプで、YOCの景品やらが
発表されましたね。景品が結構意外だったから驚きました。

< YOC 優勝者景品カード >

青眼の究極竜 (ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
融合モンスター
☆12 / 光属性 / ドラゴン族 / ATK 4500 / DEF 3800
「青眼の白竜」+「青眼の白竜」+「青眼の白竜」



< YOC 準優勝者景品カード >

真紅眼の黒竜 (レッドアイズ・ブラックドラゴン)
通常モンスター
☆7 / 闇属性 / ドラゴン族 / ATK 2400 / DEF 2000
真紅の眼を持つ黒竜。怒りの黒き炎はその眼に映る者全てを焼き尽くす。


< YOC ベスト4入賞者景品カード >

スレイブタイガー
効果モンスター
☆3 / 地属性 / 獣族 / ATK 600 / DEF 300
自分フィールド上に「剣闘獣」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードをリリースする事で、自分フィールド上に表側表示で存在する「剣闘獣」と
名のついたモンスター1体をデッキに戻し、自分のデッキから「剣闘獣」と名のついた
モンスター1体を特殊召喚する。
このカードの効果で特殊召喚したモンスターは「剣闘獣」と名のついたモンスターの
効果で特殊召喚した扱いとなる。



< YOC ベスト8入賞者景品カード >


漆黒のトバリ
永続魔法
自分のドローフェイズにドローしたカードが闇属性モンスターだった場合、
そのカードを相手に見せる事で、そのカードを墓地へ送る。
その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。



< YOC ベスト16入賞者景品カード >

セキュリティー・ボール
通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。
その攻撃モンスター1体の表示形式を変更する。
相手の魔法・罠カードの効果によって、セットされたこのカードが破壊され
墓地へ送られた時、フィールド上に存在するモンスター1体を選択し破壊する。


=================================================================================================

イラスト違いの究極竜やらレッドアイズに関しては予想通り。
対して、アルマでいずれ放出されるであろうベスト4~16の景品は
意外性タップリで、今まではアルマで新規実装されていたEXTRA PACKの
未実装カードが登場してきましたね。ということは、今シーズンはもうこれ以上
アルマは行いませんよ、というコンマイの意志表示と捉えていいのだろうか。
エンペラー・オブ・ライトニングについては、TPランク優勝者に配布されるはず。

さてさて、シンクロ実装までに発売されていたカードも、残すところ後5枚のみ。
シャトルロイド、堕天使ゼラート、ダーク・パーシアス、メタボ・サッカー、マテリアル・ドラゴン。
これらが来シーズンの景品になるとすれば、シンクロ関係のカードとかと一緒に混ぜて
トライやガンス、エボマで新規実装されるのかな?
それか、あえてシンクロはまだ実装しないで赤鬼とか神機王ウル、ネオス・ワイズマンとかと
一緒に実装、シンクロは再来シーズンまで実装無しとか。

それだけは、本気で勘弁してほしいもんですね・・・。

正直、シンクロを実装しないでここまで引っ張る意図もよく分かんない。
PCよりスペックがショボいであろうDSとかでシンクロ使えるようになってるのに、
PCでソレができないとなれば、コンマイのクリエイター陣がショボすぎるのか?
DSではライディングデュエルもあるんだから、さほど難しいわけはないはずなんだけど。

この調子だと、タッグフォース4もそれほど期待できる内容じゃないかもですね・・・。
とりあえず、今シーズン終わるまではまだちょっと時間があるから、ゆっくりと
コンマイの対応や出方を見ることにしたいと思います。

・・・これでオンライン終了なんてことになったら、怒りの矛先はどこへ向ければ・・・。










でわでわ、今回はここまで☆
[ 2009年08月19日 05時18分 ] オンラインその他 その他雑記 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。